千の惑星の流し込み──時空間圧縮と現在地測位の技法(キネマ旬報 2018年4月上旬号)

Posted on text

『キネマ旬報 2017年12月上旬号 No.1765』(キネマ旬報社)に、マイケル・ベイ監督『トランスフォーマー/最後の騎士王』のディスクレビュー「帰還と集結の物語」を執筆しました。
https://www.amazon.co.jp/dp/B076W7PMDZ/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_jz3qAbZ3GC3BN

『キネマ旬報 2018年4月上旬号 No.1774』(キネマ旬報社)にリュック・ベッソンの新作『ヴァレリアン』論を寄稿しました。「千の惑星の流し込み──時空間圧縮と現在地測位の技法」と題し、子どものSFにこそ高度な技法が必要であることを論じています。 http://amzn.asia/eQ6R28I