ビンダー Vol.4

Posted on text

ククラス編『ビンダー Vol.4』(特集|高畑勲)に「スーパーマンの実在を信じる男」「逸脱の映像、あるいは映像のマイノリティー」という二つの論考を掲載していただきました。

https://cucuruss.booth.pm/items/553902

表紙画はかつしかけいたさん。
https://twitter.com/ktsksketch

〈目次〉

《特集|高畑勲》
〔論考:高畑勲〕
6-13  渡邉大輔 教育者・高畑勲
14-31  志津A  高畑勲の醒めない夢――『火垂るの墓』論
32-37  飯岡 陸 リアリズムの配置――高畑勲『セロ弾きのゴーシュ』
38-47  河原 学 《連載》セル(画)論 第四回
  「宙に浮かぶ、彼女の独身者たちによって透明化された花嫁、さえも(中編②)」
48-69  noirse 「高畑勲」という偽史
70-71  [高畑勲 年表]
〔作品小論〕
73-  noirse ヒルダの内なる「カメラ」 78-  志津A 高畑ルパンの不可能性 81-  noirse パンダたちの「家族ゲーム」 86-  志津A 娘のまなざし、父の無力さ 90-  志津A 母との再会とネオリアリズモ 94- noirse アン・シャーリーの新しい故郷 99-  noirse チエと小鉄の「リアリズム」104-  河原 学 「上手くなりたい」ということ 108-  鈴木並木 掘割の見える場所 113-  noirse 清太と節子の美しい夢 118-  tacker10 音の厚み、アニメの厚み 122- tacker10 高さの扱い
方について 126-  河原 学 観えない描線と普通の光景 129-tacker10 アニメのディレンマ
〔聖地巡礼記〕
134-141  noirse 妖怪を探しに、多摩を歩く――『平成狸合戦ぽんぽこ』聖地巡礼記

〈マンガ〉142,184,218,245  飛白 Adventure Of SAKEKASU-CHAN episode4

〈論考〉
144-149  いなもと 追悼 ラルフ・スタンレー
150-159  tacker10 イメージから脱却した合理化と、フィジカルの重要性――日本ラグビーの躍進を巡って
160-171 Murderous Ink 七里ヶ浜からカブールまで 『 テラスハウス クロージング・ドア』の白い壁
172-183  佐々木友輔 スーパーマンの実在を信じる男

〈時評〉
186-191  てらまっと 【深夜アニメ】第3 回 大気圏にて――『くまみこ』と重力下のキャラクター
192-197  志津A 【ゲーム】第3 回 Fallout とWasteland――二つのRPG
197-203  鈴木並木 【映画】第3 回 自由の形
204-210  すぱんくthe はにー 【キッズアニメ】 第3回 ここたま・ノワール48℃
210-217  noirse 【本格ミステリ】第3回 本格ミステリの遠近法

〈連載〉
220-226  桜井晴也 「小説は文章で書かれている。」第1回 「私」と名づけられたカメラ
227-233  佐々木友輔 「いま、個人映画を観るということ(四)」逸脱の映像、あるいは映像のマイノリティー
234-244  noirse 「21世紀映画論――目まいのする残歩を、シネコンで 」第4回 サリーはドリーである――bot 映画論試論