批評誌『アーギュメンツ#2』

Posted on news

福尾匠さんによる拙作についての論考が掲載されています。

批評誌『アーギュメンツ#2』
編|黒嵜想
刊行日|2016年4月24日
価格|1000円

・巻頭言
「新たな主語の単位」黒嵜想

・鼎談
「ポスト関係論的人類学/アート」長谷川新(聞き手)×森下翔×古川不可知

・論考
「映像を歩かせる:佐々木友輔『土瀝青 asphalt』および「揺動メディア論」論」福尾匠
「ピクトグラムとしての夢:フロアの論理とマイナー盤の作法 」米田翼
「仮声のマスク(中)」黒嵜想