Vol.4 映画による場所論 Geography via Film

風景/映画再考Vol.4
映画による場所論 Geography via Film
佐々木友輔 映像個展

日時|2017年12月4日(月)〜8日(金)、11日(月)〜15日(金)
11:00-18:00(土日休館)
場所|鳥取大学コミュニティ・デザイン・ラボ(CDL)
(※鳥取大学鳥取キャンパス広報センター内)
入場料|無料
企画|佐々木友輔
主催|鳥取大学地域学部附属芸術文化センター
平成29年度 鳥取大学地域学部長経費事業

展示作品|

土瀝青 asphalt (infinite loop 2)
DV/約120分(ループ上映)/2013年(2016年に再編集)
制作:佐々木友輔、朗読:菊地裕貴、音楽:田中文久、ロゴデザイン:藤本涼、原作:長塚節『土』、主題歌「おつぎ歌」(作曲:田中文久、作詞:菊地裕貴、歌:飯塚理恵子、ヴァイオリン、秋山利奈)


Geography via Film Okinawa 2017.0913-0920
DV/分数未定/2017年
制作:佐々木友輔

佐々木友輔 SASAKI Yusuke】
1985年生まれ。映像作家、企画者。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。現在、鳥取大学地域学部講師。近年の上映・展示に「第7回恵比寿映像祭」(恵比寿ガーデンホール、2015年)、「記述の技術 Art of Description」(ARTZONE、2016年)、『TRAILer』(イメージフォーラム、2016年)など。2011年よりパブリッシングプロジェクト・トポフィルを共同運営し、『floating view “郊外”からうまれるアート』(編著、2011年)、『土瀝青──場所が揺らす映画』(編著、2014年)、『人間から遠く離れて──ザック・スナイダーと21紀映画の旅』(共著、2017年)を刊行。